スポンサーサイト

  • 2007.10.30 Tuesday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


ヒラギノ

MacOSXの何がいいか。それはもちろん「ヒラギノフォントが標準でついてくる」である。
MSがMacのケツを追いかけている好例としてこのフォントの話がまた一つ加わった。MSがMacにヒラギノフォントがついているのをパクって、次期OSではメイリオフォントを付属する。例によって例のごとくMS謹製フォントである。

MSの言い分もわからなくはない。パフォーマンスの都合上、システムフォントにアンチエイリアスを掛けると描画処理に多大な負荷がかかる。
ならもうちょっとメモリを食ってあらかじめアンチェリ済みのフォントを用意しておけと言いたいが、ターゲットプラットフォームが特定できない以上そうもいかないのが現状だと思う。

いや、しかしだね、このフォントのアンチェリの品質は何だと。何が原因でこんな低品質アンチェリフォントを液晶のただでさえ見づらい画面で見なければならないのかと。
ClearTypeにしても階調が少なすぎると思う。ある程度は仕方ないと思うけど、Xeon二つ載っけても無理か。パフォーマンスの選別ぐらいちゃんとやってくれと思う。

そこらへんはMacのQuartz描画システムの方が上手っぽい。

ちなみに前に本家の方で書いたが、Windowsでもちゃんと高品質アンチェリをAPIで作ってもらえる。
GetGlyphOutlineである。本家の方に書いてあるのは未完成なコラムなのであれを読んでやろうとすると火傷すると思う。
あれにも書いたが、ゲームに使うにしてもケチらずに64階調の最高品質のアンチェリフォントを引っ張ってくるのがよい。大してコストは変わらない。

CleatTypeフォントアンチエイリアスというのは、要は世の中のディスプレイが三原色ピクセルを横に並べていることを利用したアンチエイリアス法で、
三原色を切りよく並べるために縦横三倍に拡大してレンダリングした後、赤チャンネルを左に、青チャンネルを右にずらす。これによってRGBがそれぞれ1ピクセルずつずれる。
その後3分の1に縮小してレンダリングする。
これでClearTypeアンチェリの完成。
実際にこの特性が有効に効く液晶などで見てみると確かに読みやすい。
目への疲労はおそらく大きくなるとは思うが、どうだろう。
しかし目への疲労云々を言うんだったら、白地に黒というのがよっぽど目を疲れさせるので、黒地に緑、あるいは黄色( 要は大昔のグリーンディスプレイやイエローディスプレイ )にする方が眼への負担は格段に減る。

VisualC++のエディタだと、黒地に白が目に優しい。黒地に暗い黄色だとモアベター。しかしワークスペースの白が逆にちかちかして集中力がそがれるのが諸刃の剣。精神力で乗り切れ!

VCのエディタになんやかんやでマクロを結構登録してるので、他のエディタに乗り換えられない。
結構便利なんだよな…。ワンタイムインクルージョンとか、関数の説明を追加したり、ファイルの説明を追加したり、ネームスペースを追加したり、選択した行を全てコメントアウトしたり( #if 0ではなく )、emacsでもxyzzyでもマクロ機能はあるので、乗り換えることは可能なのだが、マクロ作るのが面倒。乗り換える必要性をあんまり感じないので未だにVCのエディタを使い続けている。
…VC2005とかってマクロはやっぱりそのままなのかしら?
そうじゃなかったら嫌だなあ。どうせコンパイラしか使わないんだろうけど。

というわけで、久しぶりに何の役に立たない駄文を書いてみた。いつも通り、ということだが。

profile
某大学第三学群情報学類所属。 グラフィックスエンジン、圧縮アルゴリズム、ゲームエンジンなど
feedmeter
人気ブログランキング - SENSE-LESS MANEUVER 2nd
selected entries
categories
archives
links
recent comment
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM
recommend
PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際
PHPサイバーテロの技法―攻撃と防御の実際 (JUGEMレビュー »)
GIJOE
とりあえず読まなければならない本。phpプログラマならばこの本の内容をすべて押さえているべきの気がする。
recommend
初めてのPHP5
初めてのPHP5 (JUGEMレビュー »)
デイビッド スクラー, David Sklar, 桑村 潤, 廣川 類
recommend
Debian GNU/Linux徹底入門第3版 Sarge対応
Debian GNU/Linux徹底入門第3版 Sarge対応 (JUGEMレビュー »)
武藤 健志
400ページぐらい読了。
徹底入門!
Linuxを導入し始めるという人向けのわかりやすい入門書です。設定項目を一つ一つきちんと説明するので冗長になりがちですが、抜け目はなさそうです。
recommend
 (JUGEMレビュー »)

DirectXGraphicsの関数について丁寧な説明がしてあるという趣向の本。初心者は買い。応用的なところはあんまりありません(6章の半分くらい?)。
recommend
C++の設計と進化
C++の設計と進化 (JUGEMレビュー »)
ビョーン ストラウストラップ, Bjarne Stroustrup, 岩谷 宏, エピステーメ
3章13節まで読了。
recommend
Happy Hacking Keyboard Lite2 USB JP 黒
Happy Hacking Keyboard Lite2 USB JP 黒 (JUGEMレビュー »)

現在絶賛使用中。Professinalは高い。
実用これで十分です。
recommend
Effective STL―STLを効果的に使いこなす50の鉄則
Effective STL―STLを効果的に使いこなす50の鉄則 (JUGEMレビュー »)
スコット メイヤーズ, Scott Meyers, 細谷 昭
欲しい。STL使いは持っていた方がいいとのことです。
sponsored links